築9年 中古

築9年 中古

築9年の家売却
築9年 マンション
築9年 中古 値引き
築9年 中古物件
築9年 賃貸
築9年の家
築9年の中古住宅
築9年 リフォーム
築9年 古い
築9年 一戸建て


築9年は古いのでしょうか。
築20年、25年の物件が多い中古一戸建て住宅の市場では、
新しい物件の部類に入ると思います。
築9年の家売却する場合、残債の関係で、
高い値段で売りに出ている場合も多いのが現状です。
築9年の中古は値引きも期待出来ます。
購入希望者は、築9年の場合リフォームに
どのくらいお金を掛けるのか、迷うと思います。

値引き交渉をするのであれば、直近で掛かるメンテナンス費用や
最低限必要なリフォーム費用を元に値引き交渉をするのが良いと思います。

【築9年の相場】

建物購入価格:2,500万円
20年償却で査定した場合の参考価格: 1,083~1,444万円
現在のスムストック参考価格 1,352~1,803万円

通常の査定の場合、新築当時の価格に比べて43%~58%
スムストック査定の場合 54%~72%

築9年の中古住宅は、新築時の半値くらいの評価になります。
築9年の中古住宅
築9年の中古住宅 築10年より、少し前の築9年の中古住宅。 私が現在住んでいる二世帯住宅は、 売り出しの時は、築9年でした。 引き渡しまでの間に、築10年の点検を受けています。 費用は、売主様負担で点検を行ってもらいました。 床下点検、